サーフィン 初心者

サーフィン初心者に最適なポイントはどこ?

サーフィン初心者に最適なポイントはどこなんでしょうか??
ポイントと一口に言ってもどういう海が良いのか?また海の中ではどこが良いのか?という2つの疑問があると思いますので、それぞれ分けて考えてみたいと思います。

 

サーフィン初心者向けのポイント<海編>

 

サーフィン初心者に最適な海ですが、波のパワーがそれ程ないところをおススメします。
サーフィン初心者が一番驚くのが波のパワーだと思います。
それこそ、まともに体に当たればふっ飛んでしまいますからね。
サーフィン初心者だと、まだボードの取り回しを上手くいかないので、波を上手くかわす術も無いです。
ですので、最初は、波のパワーが比較的穏やかな海を選ぶと良いと思います。

 

関東でいえば、千葉よりも湘南の方が個人的にはおススメです。
千葉は、湘南よりも波も安定しているので良いと思いますが、沖にでないといけないし、波も強いのでサーフィン初心者にとっては少し難易度が高いように思えます。
パワーの無い波で楽しめるの?って疑問に思う方もいると思います。
でも大丈夫です。
おそらく最初は、ロングかそれに近いボードで始めると思いますが、それぐらいのサイズ感であれば全然一見パワーが無い波でもサーフィンできます。

 

 

サーフィン初心者向けのポイント<海の中のポジション編>

 

サーフィン初心者は海のどこら辺でサーフィンすれば良いのか??悩ましいですね。
でも、答えはそれほど難しくはありません。

 

まずは、自分の足が着くところから始めれば大丈夫です。
所謂インサイドと言われるところですね。

 

まずは、インサイドで波に乗る感覚を掴み、さらにテイクオフが出来るようになることを目指した方が良いですね。
さらに、足がつくところで、波待ちを覚え、足をつかずに波待ちからのテイクオフを覚えるのがおススメです。

 

波待ちからのテイクオフができれば、だんだんより長く乗りたい気分にもなると思います。
それなれば徐々に沖にシフトしていくのが良いと思います。

 

沖に出るには、パドル力も必要です。
また波の裂け目を読んで波に出来るだけ当たらないこコースを捉える必要もあるので、沖に出るためのスキルが必要になります。

 

また、足が着かないというのは非常に怖いものです。
そういう恐怖心があるところでは波に集中しづらいですし、テイクオフも失敗する可能性が高いです。
そういう状態では怪我もしやすいですし、色々と危険です。
ですので、人がやっているからのいって自分の実力を超えた場所でサーフィンをするのはお勧めできません。
まずは身の丈に合った場所を選ぶというのが非常に大事です。

 

インサイドでは、上級者はいませんし、波をとらえるポイントはまですぐに戻れるので繰り返し練習することが出来ます。
これは初心者にはメリットです。
サーフィンの上達にとって数をこなすことは重要な要素です。
単純に数をこなせるということはより早く上手くなるということでもあります。

 

ただ、注意点として、沖の方から誰かが波に乗ってきた場合は、絶対に避けることが大事です。
どう避ければいいか分からない場合は、とりあえず沖に向かってください。
たまに、波に乗って岸側に行く人をみかけますが、気持ちはわかりますが、ずばり進行方向なので間違いです、、、

 

インサイドでやる場合は、つまり、浅いところでやるので、テイクオフ時にボードが刺さったり、載っているといつの間にか浜にあがりフィンが壊れやすかったりします。なので、あまり岸側には行かず、早めに降りることが大切です。

 

サーフィン初心者向けのポイント<纏め>

 

簡単に纏めますと、サーフィン初心者におススメなポイントは、以下になります。

  • それほど波のパワーが無い海
  • 中上級者がいないインサイド

 

まずはインサイドで沢山練習して早く上手くなってくださいね!